« 嘘つきバービー | Main | セブン、セブン、セブン? »

2008.11.24

シャッター街化する秋葉原?

 金融危機の未来として秋葉原のシャッター街化を冗談半分に書こうかと思っていたのが、ほんの1週間ほど前なのだけど。
 ツクモの各店舗が本当にシャッターを下ろす事態になってしまい、冗談では済まなくなってきた。ポイントカードを持つ身というよりも、秋葉原の顔の一つに数えられる老舗なだけに、本当に深刻に受け止めている。

 萌え系ゲームもメイドさんも、いわばパソコンヲタクから発祥したもの。発祥元のパソコンブームもいよいよ息の根を止められそうなのだから、秋葉原からはその手のヲタク系ショップもじわじわと撤退していくのではないだろうか。
 不動産バブルがはじけたのは秋葉原も同じで、現在建設中の高層ビルやら再開発予定地などに、かつて見たような虫食い状の空き地がまた点在し出すとも限らない。
 秋葉原は、ほんの一部の小規模なパーツ屋さんだけが、それも専門店化した店だけが残るとすれば、それはそれとして秋葉原の正常化という言い方もできるのかもしれないのだが。

 街の再生、ないしは生まれ変わりは、その展望を語れるのは、随分先の話になるのかもしれない。

 などと、そこで働き生活しているショップの経営者や店員さんにとっては本当に大変な時代だと思います。
 他人事のように語っている場合じゃないよね。
 申し訳ない。何とかみんなでがんばる手はないものだろうか・・・。

|

« 嘘つきバービー | Main | セブン、セブン、セブン? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12765/43206217

Listed below are links to weblogs that reference シャッター街化する秋葉原?:

« 嘘つきバービー | Main | セブン、セブン、セブン? »